スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

頑固者

子供達との朝食は楽しみでもあり戦いでもある。
2人のしゃべくりを同時に聞き答えなければならない
へなちょこ長男としゃべり過ぎた今朝は修羅場だった・・・
娘は自分の話を聞いて欲しく一生懸命におやじを引っ張ていました。
長男との噛み合わないお喋りを終了して娘に目をやったときには
完全に戦闘モードの目つきでおやじを睨んでました
その姿、奥さんのミルクティーを内緒で飲んで
ばれた時のあの恐ろしい睨みに匹敵するものでした。
「完全に入ってる・・・」
しかし、フォークを左手に持っていたので
「フォークは右手で持って下さいよォ~^^」と囁いたのですが
いきなりおやじに投げつけたのです。
さすがのおやじもこれはいけないと
「残りは手でたべなさい」と反撃
まっ、泣きながら食べるか泣きながらごめんなさいだなだと思っていたのですが
両手で茶碗を持ち顔を突っ込んで食べ始めたのです・・・
泣くどころか、謝るどころかモリモリ食べてます。
さすがに奥までは口も届かないみたいで
茶碗を持ったままもがいている様子
ここだッ!「フォークを投げることはいけない事ですよ、ゴメンナサイは?」
「お父さんがご飯をあつまれ~してあげようか?」
娘「・・・・。」無視
かなり頑固。
その横で泣きながらへなちょこ長男が
「お父さん許してあげて・・・。」
妹思いなのか?

スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/02/22 04:17
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。