スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

あの日の味覚

19才の冬にキャビアを
初めて食べた…。
バブル時代のど真ん中で
ホテルの先輩がキャビアを1缶
冷蔵庫から内緒で持って来てくれて

スティックセロリにたっぷりキャビアをのせて

『これ位のせて食べないとキャビアの味が分からん!』

そう言って味見をさせてくれた。

うまい!

ただそれだけ

キャビアはこんなにうまいんだぁ!

ただ、キャビアとセロリだけなのに…
あの頃はキャビアの値段なんて知らなかった。

20gで\7000

アメリカ産

セロリとキャビアだけなのに

42才の美味いは

19才のうまいにどうしても勝てない。
スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/12/19 23:10
コメント

管理者のみに表示
« 大吉 | HOME | 怒られた »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。