スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

キリンラーメン 後編

赤く柔らかいビニール製でギザギザの止め具を外し
いよいよ袋を開けてみる。
小学生だった頃の自分にちょとだけ戻った気分・・・
おォ~来たよォ~
ついに30年ぶりのご対面!!
実家が自営業だったから学校から帰ったら
まず、腹ごしらえにキリンラーメン!よく作ったな~。
ん~~~~違う。
何かが違う・・・

ラーメン1食分をビニールで包んである
小さい変化がここにも来てる
これも平成の波が押し寄せてるのか?
まっ、とりあえず開けて
懐かしい・・・やや太めで白濁色したチープな香りがプンプンの麺

では、沸騰した鍋に麺を入れて
おやじは薄いめのスープが好きなので
お湯はやや多め、もちろん残ったスープにご飯も入れる為でもある
なんとなく麺がイイ感じになったら
なんとなく粉末スープをいっきに入れる
ちなみに粉末スープのパッケージは全く変わっていない
スープを入れたら、なんとなく出来上がり。
キリンラーメンで大事なのは「なんとなく」だッ!
どんぶりに入れ
いただきま~~す^^
なんだか旨い。
ラーメンとスープと、ただようちょっぴりの乾燥ネギ
何が旨いかは 続後編へ



スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/02/10 04:24
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。